娘がモデルオーディションを受けるまで

読者モデル情報

読者モデルから芸能界デビューできる可能性がすごく高くなっているように感じます。

自分も昔モデルに興味があったけど、自分が学生だったころはほんとにスカウトされた人しかなれないとか
事務所に入っていないとなれないという世界だったからあきらめていました。
でも、子供が興味を持って応募したいというのであれば、チャンスがある時代だからこそ応援してあげたいと思います。

娘は、昔からおしゃれが大好きで小さいころからモデルになりたいと話していました。

先日、読者モデルに応募してみたいと言ってきました。これはもう応援するしかないという感じでプロデューサーになった気分で、応募書類の作成とか、写真撮影とか一緒に行いました。

書類審査で落とされることが多いのは、やはり写真の撮り方にもあると思うので、写真屋さんに行こうかとも思ったのですが、普段の自然な写真のほうが通りやすいと聞いたので、カメラで撮影しました。
そして応募書類が受かるようにお願いしながらポストへ投函しました。

書類審査の結果で合格となれば面接試験になるということで、今は面接試験に向けてダイエットしたりPRの仕方を考えたりしています。まだかなり気が早いかなとは思うのですが、また他のオーディションも
受けたいようなので今から準備しておくのは、今後にも役立つかなと思います。

私の夢だった仕事に、娘が就くことができれば自分もとても嬉しいので、全力で応援してあげたいと思います。