娘がモデルオーディションを受けるまで

オーディション情報

ずっと子供の時からの夢だったのです。私は将来、とてもかっこいいモデルになりたかったのです。そのために、どうしてもオーディションを受けたいのです。でも私には受ける事ができません。
理由は両親が反対をしているからです。両親は、私にはもっと堅実な仕事をしてほしいと思っているのです。一人娘なので、私の事が心配でモデルにはさせたくないと反対されているのです。でも私はずっと説得をしています。きっとそ
のうち、私の事を理解してくれると思うのです。

私はせっかくこの高身長に産まれてきました。それはきっとモデルになるためなのです。きっとモデルになって活躍するためなのです。そう信じています。
だから私はモデルになって、テレビや雑誌に出て大活躍したいのです。そして両親に恩返しをしたいと思っています。大きな家をプレゼントする事が私が両親にできるプレゼントだったのです。モデルになって、活躍できたらできるでしょう。

でもそのことは両親はわかってくれません。とにかくモデルになる事を反対しているからです。でもオーディションを受けてみないと、私に才能があるかどうかわかりません。だからどうしても、オーディションだけでも受けてみたいのです。

不合格になっても構いません。合格したら嬉しいですが、とにかく挑戦がしたいのです。私がどこまで通用するかの挑戦がしたいのです。そのことをまだ両親はわかってくれないのです。だから何とか説得をして、モデルになる夢を叶えたいです。